借金が怖くてたまりません

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



こんにちは。篠田です。

不動産を購入しようとした場合、
安くても数百万円、
高いものになると数億円、数十億円なんて
単位のお金が必要になってきます。

現金で区分や戸建てを
購入していくスタイルの投資であれば、
自己資金ですべてをまかなえるので、
お金を借りる事は少ないと思います。
(リフォームでは必要ですが)

私は投資手法が
バリバリのフルレバレッジ系なので、
いわゆる「借金」はたくさんしています。

たくさん借りすぎて、
もはや私の労働力だけでは、
一生かけても返済できないと思われます(笑)

ただ、
だからといって
不安感や恐怖感はほとんどありません。

慣れてしまったと言った方が
正しいかもしれませんが、
実際に感じないんですね。

昔から日本人は
「借金」に対する教育やイメージが
とにかくネガティブに行われています。

だいたいドラマでも
悲惨なストーリーの場合は
身内の借金が原因になってますよね(笑)

あれは一体何なんだろうといつも思います。

私が不安や恐怖を感じない理由はちゃんとあります。

それは、
私が「借金」をコントロールしているからです。

私の中では「借金」でなく、
事業資金を「融資」して頂いていると
解釈しています。

当然
事業資金ですから、
事業をコントロールすることで、
その「借金」はおのずと
コントロールされる訳です。

いたずらに
フルレバレッジの投資手法を
推奨する訳ではありませんが、
「借金」に対するイメージや恐怖感だけで、
利用しない選択をするのは
とても勿体ない気がします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑