投資手法ってどれが好き

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



こんにちは。篠田です。

不動産投資には色々な手法がありますよね。

まずは大きく分けると、
現金購入か、融資を組むか。

この2つだけでも、大きな分かれ道ですよね。

さらに、投資対象が、

・区分
・戸建て
・アパート
・マンション
・テナント

など多岐に渡ります。

いずれの方法もそれぞれ
メリット・デメリットがあると思いますが、
皆さんはどのように投資手法を決めていますか。

意外と、
取組み易いとか、価格が安いからリスクが低いとか、
属性が良いからレバレッジだとか、
現在の自分の状況で
手法を選んでしまう事が多いと思います。

まずは、
小さくはじめて経験を積んでいく、
というのも良いと思いますが、
その前に大事なことがあります。

それは、
なぜ不動産投資をするのか、
いくら位プラスの収入が欲しいのかを
しっかりと考えておくと言うことです。

さらに言えば、
将来的にはどうなりたいのかまで
しっかりと考えておかなければなりません。

例えば、
投資規模が大きくなれば
現在の仕事を辞めたいのか、
あくまで、
会社員は続けるのかというところです。

この辺を曖昧なまま、
とりあえずはじめてしまうと、
だいたい挫折します(笑)

なぜなら、
やっぱりそんなに簡単に
結果は出ないんですねー。

まずは、
なぜ不動産投資がしたいのか、
将来的にはどうなりたいのかを
明確に描けることが
一番大事な要素だと思います。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑