親孝行にもお金は必要です

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



こんばんは。篠田です。

私の妻は実家が山形県なので、
妻のお母さんはそっちで暮らしています。

実は妻の家庭は訳があって、
お母さんが一人で暮らしています。

とっても気さくて明るい
素敵なお母さんなんですが、
去年、一昨年と病気を患いました。

今はもうすっかり良くなったんですが、
2回手術をして、入院も何回かしました。

本人は大丈夫って言うんですが、
やっぱり私たちは心配で、
入院の手続きや手術の立合いもさせてもらいました。

それで、
先生からの説明や入院の手続き、
手術の立合い、退院ととにかく山形県に通ったんですね。

ホントにあれほど通ったことはありません。

さすがに車ではしんどいので、
毎回新幹線で行ってたんですが、
交通費だけでもバカにならないんですねー。

片道1万円はしますから、私と妻で往復4万円、
それに宿泊、食事、レンタカーの手配など、
ホントにお金がかかりました。

この時はすでに、
不動産からの収入が給料より多かったので、
給料を全部旅費につぎ込みましたが、
これがサラリーマンからの
給料だけだったと思ったらゾッとします。

妻には、お母さんに会いたかったら、

「いつでも会いに行って良いよ」

って話してましたけど、
これがサラリーマンからの給料だけだったら、
行くのを控えてもらっていたと思います。

やっぱり普通のサラリーマンが、
数万円の旅費を何回も捻出できないし、
生活の事を考えたらOKできないですよね。

もしお金が理由で、
自由にお母さんのところへ行けないとしたら、
私も妻も後悔した事でしょう。

幸いお金を気にしないで、
何度も通うことができたので、
今も私たちには全く後悔はありません。

お母さんも無事に回復して、
今では普通の生活を送っています。

お母さんからは、会うたびに感謝されますし、
早めの親孝行ができたんじゃないかと思います。

こうやって考えると、親孝行にもお金がかかりますよね。

逆に言えば、
自由に使えるお金があれば、
いつでも親孝行できるって訳です。

今考えても、
早めに不動産投資を実践していて、
ホントに良かったと思います。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑