私は管理会社さんの言いなりです

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

空室の現状回復を行う時に、
皆さんはどこにお願いしてますか?

・管理会社さんに任せてます
・自分で工事業者さんを手配します
・セルフリフォームします

何て方法があると思いますが、
それぞれにやり方があると思います。

私の場合は、
ほぼ全て管理会社さんに任せてます。

空室の現状回復や
突発的な修繕、
その他のトラブルなど
全部やってもらってます。

私も
ほぼ全ての不動産投資本を読んだので、
管理会社さん経由では一番コストダウン
出来ない事も知ってますし、
自分でやった方が安いのも分かります。

それでも、
やっぱり私は
管理会社さん経由での発注を
お勧めします。

それは何故かと言うと、
自分で手配する場合と比べて

・発注時間のロスが無い
・現状回復までのスピードが早い
・細かい補修ミスも対応してくれる

といったメリットがあるからです。

この最大のメリットを活かすために
管理会社さんにお願いしている訳です。

ちなみに、
私の投資しているエリアには、
大手フランチャイズ系の
管理会社さんがだいたいあります。

そんなところは
集客力もありますから、
その集客力を見越して
お願いしています。

と言うか、
任せるメインは集客力です(笑)

私の満室戦略としては、
集客力の強いフランチャイズの
管理会社さんに管理を任せます。

そして、
そこに現状回復とか
修繕関係の工事を全て任せて、
利益をとってもらいます。

管理会社さんからの提案も
結構聞きます。
(入居付けに必要な事だけですが)

そして、
だんだんと私の物件の客付けが
有利に働くように促していくんです。

・このオーナーさんは話を聞いてくれる
・このオーナーさんは儲けさせてくれる

って言う感じです。

こんな感じの流れを作れれば、
相手にもメリットを与えてますから、
私の物件の募集も
気合いを入れてやってくれるんです。

結果的には
私は最小限の労力で
満室経営できるって訳です。

だから、
満室経営までの流れを作るため、
私はある程度
「管理会社さんの言いなり」
なんです。

でも、
気を付けなくちゃいけないのは、
何もかも管理会社さんの
言いなりになっちゃダメって事です。

特に
現状回復工事なんかは、
高い見積りを出される事がありますから、
こちらが適正な価格を知らないと、
ホントの言いなりになっちゃいますから。

それだと
相手にしか利益が残らないので
良い関係性は築けません。

そうならないためには、
やっぱり「知識」が必要で、
とにかく「知識」にだけは
投資していきたいですよね。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑