年収1000万円に届く人、届かない人、超える人

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

今日はこの本の紹介です。

また千田琢哉さんの本です(笑)
この本はタイトル通り、年収1000万円に
どんな人が届くのか、届かないのか、
または、どんな人が
それを超えていくのかが書かれています。

実際には、

・年収400万円の人
・年収1000万円の人
・年収3000万円の人

って感じで
それぞれの属性の人について
書かれています。

あんまり詳しい事を書いてしまうと、
内容が分かってしまいますから、
簡単にお伝えする程度にしますね。

内容としては、
それぞれの年収の人の
考え方や行動パターンなどを
それぞれの視点で書いてあります。

これを読めば、
何故自分が今の年収なのかや
年収を上げる考え方、
行動パターンが良く分かります。

最初は受け入れ難い
内容も多いんですが、
改めて読んでみると
ほとんどその通りだなって思います。

この考え方や行動パターンの違いは、

・不動産投資を成功させるため
・事業として拡大していくため

の大きなヒントになりますので、
読んだことが無い方は
是非一度読んでみて下さい。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑