新築区分マンション買いませんか?

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

「都内の新築区分マンション買いませんか?」

よくこんな感じで
突然電話がかかってきますよね。

皆さんもそんな経験ありませんか?

電話に出にくいタイミングでかかってきて
やっとの思いで出たのに
こんな電話だとガッカリします。

それで、
面倒くさくて断ろうとすると、

「都内の一等地なんで大丈夫ですよ」
「返済が終われば資産になりますよ」
「税金が返ってきますよ」
「将来の年金代わりになりますよ」

なんて話を
必死に聞かせてようとしてきます。

私も何回もこんな電話を受けてますから、
ホントにうんざりなんですが、
皆さんも同じじゃないでしょうか。

ホントにこの手の営業マンはしぶとくて
向こうからは絶対電話を切りませんから
買うつもりのない方は
即刻切ることをお勧めします。

私からすると
全くキャッシュフローも出ない、
資産価値も無いものに
投資する意味が分からないんで、
いつも営業マンに聞くんですけど、
返ってくる答えは
さっきのような内容なんです。

不動産投資をしっかり勉強されてる方なら
私の言ってる意味が分かると思いますが、
勉強してない方は営業マンの話に
太刀打ちできないと思います。

彼らはそれくらい
あの手この手で売ろうと考えてますから、
中途半端な知識ではダメなんですね。

やっぱり

「知らない」のと「知ってる」のでは

全く違いますから。

特に不動産投資の世界では、

「知らない=利益を取られる、負ける」

事に即つながります。

極端な話、
新築区分マンションを売ってる彼らだって
それが投資にならない事を知らないんです。

だから平気で売れるんですね。

それが彼らのビジネスモデルですから。

ここで大切なのは、
そんなビジネスをやってる彼らが「悪」
なんじゃなくて、
私たちが踏み込もうとしている世界は
そんな世界なんだと「知らない」事です。

一般的な業界とは違い、
凄く大きなお金が動きますから
当然そこには色んな人が集まってきます。

私たちは
そこをしっかりと知った上で
不動産業界に踏み込んでいかないと
簡単に騙されてしまいます。

まー、
全員が騙そうとしてる訳ではないですが、
相手が「知らない」ために
騙されてしまうこともありますから、
ホントにそこは注意が必要です。

私は、

「不動産投資=自己責任で行なう事業」

だと思っていますから、
自己責任で行なえない方は
絶対に手を出してはいけないと思います。

不動産投資の素晴らしさを
知っているだけに、
そのリスクについても
知っておいてもらいたいんです。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑