経験にレバレッジをかける

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

今度9棟目を決済しますが、
物件価格は3億円です。

この結果だけにフォーカスすると、
とんでもない事ですが、
最初から買えた訳ではありません。

仮に最初に買おうとしたら、
さすがに怖かったと思います(笑)

それに、年収400万円台の私に
そもそも融資がつかないです。

 

普通そんな融資出ないですから。

 

ブログにも書いていますが、
最初は5000万円台の物件から購入しました。

それが当時の私の限界だったんですね。

ですが、それを買って、
しっかりと満室で運営して、
退去や客付けを経験してと
いろいろ経験してきました。

 

それはホントに試行錯誤でした。

 

その後、3棟目、4棟目、5棟目と
買い進めていくうちに、
試行錯誤した経験が積み重なって、
実力が増し。

その経験に
レバレッジをかけて、
より大きな物件を買ってきました。

あんまりピンとこないかもしれませんが、
そんなところもイメージしてたんです。

不動産投資の場合、
融資を受けられるだけがレバレッジじゃなくて、
経験にもかけていけると
投資スピードが上がってくると思います。

1棟目よりも5棟目、
5棟目よりも10棟目
っていう感じで経験にレバレッジがかけられると
投資規模の拡大も速いですよね。

じゃあ、経験にレバレッジを
かけるためにはどうしたら良いかと言うと
何度も繰り返しになっちゃいますが、
やっぱり知識に投資する事ですかね。

それが基本です。

それと、もう一つのポイントとしては

「不動産を買うときに、次につながるように買う」

って事も大事です。

目の前の物件を買う事だけにフォーカスしないで、
その先まで意識しながら買うんですね。

特に、仲介さんや売主さん、
管理会社および客付けスタッフさんに対して
意識した行動がとれると大きいです。

これができる人とできない人では、
同じ年収、同じ資産背景でも
投資規模の拡大スピードに大きな差が出ます。

どうやったら
次につながるように買えるのか
ピンとこない方は、
まずはマインドセットの本を読んでみて下さい。

そうすれば、
必ず私の言っている事が分かるはずです。

 

不動産投資ってやっぱり面白くって

「経験にレバレッジをかけて投資規模を拡大できる事業」

でもあるんですよね。

これが分かると、
例え年収が低くても、資産背景が良く無くても
必ず成功できると思います。

もちろん時間がかかる場合もありますが、
成功する確率は他のどんな事業用も高いんじゃないかと。

そんな風に考えると、
やっぱり不動産投資って魅力的ですよね。

 

無料スカイプ相談やってます。
申し込みはこちらからどうぞ。
不動産投資で迷っている事、
悩んでいる事があればお気軽にご相談下さいね。

 

ブログランキングにも参加しています。
更新のモチベーションになりますので、
クリック応援お願いします。

 

 

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑