不動産投資でサラリーマンはリタイアできません

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

サラリーマンを
リタイアしたい人が取り組むのが
不動産投資なんてイメージが
ついてるかと思います。

まー、確かに
私も不動産投資で
リタイアしたんですが、
別に仕事をする事から
リタイアした訳ではありません。

不動産投資の場合はどうしても、

 

投資規模を拡大する=サラリーマンのリタイア、仕事をしない

 

なんてイメージがあると思います。

でも、それって
何か違うんじゃないかなって思います。

私の中では、サラリーマンを
リタイアするって言うよりも、
不動産賃貸業の経営者として
独立するって感覚の方が
正確なんじゃないかと。

ひいては、その事業をもとに、
本来自分のやりたい事業をやっていく、
もしくは新しい事業に
チャレンジしていくっていう
考えの方が未来が明るいですよね(笑)

その方が、
不動産投資へのイメージも
ポジティブになると思うんです。

 

やっぱり不動産投資にまつわる
数々のネガティブな考え方ってありますよね。

人口減少、金利上昇、災害、出口

なんてのが
一般的なネガティブな
イメージだと思います。

そんなネガティブな
イメージにフォーカスしちゃうと
楽しく無いですよね?

どうせ不動産投資をやるなら
楽しくやりたいし、
そんな楽しい事を仕事にできたら
幸せじゃないですか。

 

私なんかは、
不動産賃貸業を専業にできて
ホントに幸せですもん(笑)

とにかく、自由ですからねー。

何にも、誰にも、
縛られないですから。

 

やっぱり、
この自由を手に入れられるから
不動産投資は魅力ですし、
取り組む価値のある
事業なんじゃないかなって思います。

 

皆さんも
不動産投資をきっかけに、
経営者として独立する道を
考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

無料スカイプ相談やってます。
申し込みはこちらからどうぞ。
不動産投資で迷っている事、
悩んでいる事があればお気軽にご相談下さいね。

 

いつも応援クリックありがとうございます。
今日のランキングも確認してみて下さい。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑