物件を探しても不動産は買えません

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

不動産投資を始めたい、
始めている方のほとんどは
できればドンドン買い進めたいと
思っているんじゃないでしょうか。

最初は1棟買えればと
思っていても
1棟買えば2棟目、
2棟買えば3棟目が欲しくなると思います。

 

もちろんそれは
普通の感覚ですし、
誰もが持っていると思います。

ですから、どんな方でも
良い物件が無いか
インターネットや業者訪問で
情報をドンドン集めている訳です。

 

とにかく

・利回りの良い物件
・立地の良い物件
・キャッシュフローの出る物件

って感じで「物件を探す事」に
フォーカスしているんですね。

ところが、実際は
物件を探しても見つからないんです。

 

「どういうこと?」
って思うところですが。

 

どうしてかと言うと
そもそも

・どんな物件が欲しいのか
・どんな物件なら買えるのか
・いくらの物件を買うのか
・本当に買えるのか

ってところを
ちゃんと把握して無いからです。

 

つまり、自分の目的や目標が
明確じゃないんですね。

いつまでに、
いくらの投資規模で、
どこから、いくら借りるのか。

これが定まってないと
いくら物件を探しても
見つからないんです。

 

で、そんな方が
それでも行動を続けていると
だんだん「買う事」が
目的になっちゃうんです。

 

ですから、

・楽に良さそうな
・安全そうな
・他人の意見に任せて

買っちゃうんですね。

例え、
そんな感じで
買っていったとしても
最初の1~2棟は
誰でも買えます。

属性次第では
3棟でも4棟でも買えます。

 

でも、それ以上買えないんですね。

 

これが現実です。

 

不動産投資の成功=物件を見つける事

 

と思っている方は
まずはそんな考え方を
修正する事をお勧めします。

物件を見つけるのも、
不動産投資で成功するのも
考え無しではうまくいきません。

 

自分の投資方針が
定まらなかったり、
うまく規模の拡大が図れて無い方は

・どんな物件が欲しいのか
・どんな物件なら買えるのか
・いくらの物件を買うのか
・本当に買えるのか

を一度考えてみて下さい。

 

たぶん、ボヤーとした
曖昧な回答しか出てこないと
思います。

行き詰っていると
感じている方ほど、
立ち止まって考えてみて下さいね。

きっと何か
ヒントが見つかりますから。

 

いつも応援クリックありがとうございます。
今日もそのままポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑