早く買う、急いで買う事が不動産投資の成功にはつながりません

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

やっぱり
スカイプ相談でもメール相談でも、
とにかく早く買いたい。

急いで買いたいって方が多いですね。

 

私もその気持ちは
ホントに良く分かるんですが、
そんな話を聞いてると
「大丈夫かなー」って心配になります。

結局、急いでる方
早く買いたい方って、
不動産を買う事が
目的になってますよね。

 

それぞれの方に話を聞くと
不動産業者さんに今がチャンスですよ!
とか、他の方も買ってますよ!とかって
煽られちゃってるみたいですし。

そもそも、
業者さんに言われて
買おうとしちゃうのも
どうかと思うんですが。

でもそれ位、
早く買いたい
急いで買いたい方が多いんです。

 

何か凄い焦りを感じますよね、、、。

 

 

で、どんな方が
そんなに焦ってるのかと言うと、
イメージ的には
50代くらいかなって
思うところですが、
実は30代の方がほとんどです(汗)

冷静に考えれば
全く焦る必要のない年齢ですよね。

 

確かに50代となると
引ける融資期間の問題とか
出てくるとは思いますが、
30代って全く問題ないじゃないですか。

むしろ一番時間が使えて
どんな手法も取れる年齢ですから、
早く買う事、急いで買う事に
フォーカスする必要は
全く無いんですね。

 

特に、これから
1棟目を買おうとしている方、
勉強を始めたばかりの方ほど
冷静になって自分の状況と
投資目標をよく確かめて下さい。

もちろん
これから始める方でも、
不動産投資の教材に
数十万円自己投資していたり、
自己資金が数千万円ある方は
急いで買っていく方法もありますが。

そうじゃない方は
早く買う事、急いで買う事に
フォーカスせずに、
確実に買い増していく方法を
考えた方が良いんじゃないかと。

 

でないと
早く買った、急いで買ったばかりに
行き詰るような物件を持ってしまい、
結局は投資スピードが遅くなったり
損切りする羽目になっちゃいますから。

投資スピードが
遅くなるだけなら
まだいいですけど、
自己資金を入れて損切りするとなると
リカバーするのに10年単位で
時間がかかっちゃいます。

 

そしたら
不動産投資の成功が
大きく遠のいちゃいますよね。

そうならないためにも
早く買う、急いで買う事に
フォーカスせずに
自分の状況に合わせて
確実に物件を買って欲しいと思います。

 

やっぱり私も、
出来るだけ多くの人に
不動産投資で成功してもらいたいですし、
その成功を家族と分かち合って
もらえたらなーと思います。

私の家族も
不動産投資のお陰で
とっても幸せになりましたから。

 

家族と幸せになるための事業として、
焦らずに不動産投資を
検討して頂けたらと思います。

 

 

それでは、また。

 

 

 

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑