不動産屋さんから有力な情報を引き出すために

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

前回は不動産屋さんは
投資のプロで無い事、
聞いて良い事と意味の無い事が
ある旨をお伝えしました。

 

今日はその続きです。

 

では、
どうしたら不動産屋さんから
聞いて良い事を効率的に
引き出せるのか、についてです。

投資のプロでは無いですが、
不動産を購入する上では
重要なパートナーですから、
如何に情報を聞き出すかで
自分の状況が良くも悪くもなる
と言う事は想像できると思います。

 

そこで、最も確実に
情報を聞き出す方法としては、

 

「相手以上に不動産投資の知識を持つ」

 

と言う事があげられます。

 

不動産売買に
関する情報などは、
不動産投資の本に全て
載っていますので、
それをしっかり理解する事が
まずは基本になります。

とにかく知識をつけて、
不動産屋さんと会うように
していきましょう。

 

その上で、
知識に経験を加えていけると
より効果は大きくなります。

1番は物件を
買った経験ですが、
これから始める方は
他人の買った経験、
不動産屋さんと会って
学んだ経験を積み重ねて下さい。

これを積み重ねるうちに、
自然と言動にも
説得力が出てきますから。

 

あとは何といっても、
相手に自分と取り引きすると
メリットがあるんだって事を
理解してもらう事。

これが大切だと思います。

 

誰でもそうだと思いますが、
取り引きするのに

・嫌な相手
・めんどくさい相手
・自分勝手な相手

とは関わりたくないですよね。

そんな風に
思われた時点で、
有力な情報を引き出す事は
できないですから。

 

まずはそんな風に
思われない対応や態度、
レスポンスの速さが
必要だと思います。

これが基本で、
その上に最初に書いた
知識とか経験を積み重ねて、
行動にレバレッジをかけていく。

そんなイメージで
行動してもらうのが
一番の近道じゃないかと
思います。

 

まー色々書きましたが、
やっぱり最後は
人と人との関わりですから
それを意識して行動する事が
何よりも大切だと思います。

 

何か最近、
自分の事ばっかり
考えてるかなーって人は、
参考にしてみて下さい。

もしかしたら
今の状況が変わる
かもしれませんから。

 

それでは。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑