良い物件を買える人と買えない人の差

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

ヒアリングレポートを
ダウンロードして下さった
ブログ読者さんより、
下記のような感想を頂きました。

引用しますね。

 

ーここからー

初めまして。

〇〇と申します。

篠田さんの貴重なご経験の詰まったレポート大変参考になりました。

最後には、重要ポイントを箇条書きにされており、
非常にロジカルで、わかりやすく勉強になりました。

篠田さんが常にブログで書かれている、”物事の本質をとらえる”
ことを忘れず、物件購入できるよう今後も勉強していきます。

今後とも、ブログで勉強させていただきますのでよろしくお願いいたします。

取り急ぎ、感想とお礼まで。

ーここまでー

 

この感想を読んで頂くと
分かると思いますが、
もの凄く丁寧で礼儀正しい方です。

感想を読んでいて
私の方が恐縮してしまい、
気付いたら正座して
読んでたくらいですから(笑)

 

この方は実は
本業では数千万円稼ぐような
凄い方なんです。

私がサラリーマンの頃は
年収が400万円台でしたから、
それと比べると数倍以上稼いでいます。

その地位を築かれるまで
これまで人よりも何倍も
何十倍も努力された訳ですし、
努力を継続されたからこそ
今の地位があるのだと思います。

 

それで、さらに凄いのが。

本業でかなりの
実績を出されている方が、
不動産投資の分野においては
私に対してここまで丁寧に、
謙虚に感想を書いて下さっている事です。

これってもの凄い事だと思いませんか。

 

ある分野で
実績を残されていても、
それとは違う分野で
新しい事を始めようとした場合に、
どうしても謙虚になれない方
素直になれない方っているんです。

でも、この方の凄いところは
それをなんのためらいも無く
やってしまっています。

 

ざっと書くと
下記のような感じですよね。

・情報に対する価値を知っている
・すぐにヒアリングレポートを入手
・ためらわずに感想を送る
・謙虚で素直な性格
・勉強熱心
・おまけに属性が良い

ホントに凄いと思います!

 

それに、これだけ条件が揃えば
良い物件が必ず買えるはずです。

なぜなら、
ヒアリングレポートを
物件概要書に置き換えて
考え直して頂ければ、
すぐにピンときますよね。

私が仲介業者さんだったら、
こんな対応をして下さる方には
絶対に良い物件を
買って欲しいと思いますから。

こんな簡単な
やり取りひとつで、
その方が良い物件が買えるのか
買えないのかの差が、
分かるんです。

 

この方の場合は
属性も良いですし、
必ず買えますので。

あとは焦らずに
地道に知識をつけていく、
現地調査などの
経験を積んでいく事。

 

ここをしっかりやれば
結果はついてくると思います。

まー私が言わなくても、
この方はその本質を
既に理解されていますから、
全く問題ないと思いますが。

 

不動産投資の面白いところは
属性が良いから買えるとか、
属性が悪いから買えないとか、
そんな単純な世界じゃない
ってところですよね。

もちろん、
属性が良くて自己資金が多ければ
買える可能性は高いですが、
「良い物件」が買えるかは
別問題だと思います。

ともすると、
属性が良いだけでは
物件は買えても
「良い物件」じゃなくて
「買ってはいけない物件」を
買ってしまうんじゃないかと。

 

それを考えれば、
「良い物件」を買うためには
テクニックやノウハウばかりを
集める事が正解じゃないことも、
感覚的に分かって
もらえるんじゃないでしょうか。

テクニックやノウハウはあくまで
枝葉末節的な部分です。

その部分にだけに
フォーカスしないように
したいですよね。

 

それでは。

 

 

 

他の方からも
多数感想を頂きました。

ありがとうございました!

 

皆さんの感じ方や
考え方を聞けると、
私自身もとても勉強になります。

まだ感想を
送っていない方は、
よろしければ下記アドレスまで
お願いします。
↓↓↓

info@subaru-realestate.com

 

 

良い物件を買うための
差が分かったぞ!って方は
ポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑