良い管理会社さんと引き合うための方法

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

昨日は
管理会社さんの
横のつながりが、
強いかどうかについて書きました。

今日はその続きです。

 

つながり合っている
管理会社さんにも特徴があって。

地元の事を考えて、
客を付け合う管理会社さんと

とにかく、
自社の売り上げを
上げるために集客に特化した
管理会社さん

この2つに大別されます。

 

私が調査した感じだと、
業績は後者の方が

伸びているようだったんですが、
それに伴ってトラブルも
色々起こしているようでした。

 

で、自社の事しか
考えない管理会社さんは

・入居の諸費用をとにかく抑える
・とにかく決める
・とにかく管理戸数を増やす

って感じで、
目先の事しか考えていない
感じなんです。

そうすると
周辺の管理会社さんたちからは
嫌がられちゃうんですよね。

 

もちろん

「客付け力」

を単純に考えた場合。

後者の管理会社さんに
お願いする方が良いと思います。

 

ただ、
入居者の質を保ったり
長期的な利益を考えるとしたら、
前者の管理会社さんが
良いんじゃないかと。

その辺の判断は
それぞれの考えがあると思いますが、
やっぱり長期的な利益を考えた上で、
取り引きする管理会社さんを
決めた方が良いと思っています。

そこは
投資家側の
やり方や考え方によりますが、
私はそんな風に思います。

 

私の経験なんですが、
自分と同じような経営方針や
運営方法を考えている管理会社さんとは、
自然と引き合うような気がします。

投資家と
管理会社さんだけじゃなくて、
管理会社さん同士も
そんな風に引き合って、
つながり合っているんじゃ
ないでしょうか。

 

そんなつながりに
巡り会えたら幸せだし、
幸せになれそうな所と
つながりたいですよね。

目先の利益や結果も
大切だと思いますが、
長期的な事を考え、
お互いの利益を最大化できるような
関係性を作っていきたいものですね。

それがきっと、
良い管理会社さんと
引き合うための
方法なんだと思います。

 

 

それでは。

 

 

 

お互いの利益を
最大化できる相手と
つながりたい!
って思う方はポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑