魅力の失われた投資家

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

群馬の物件を
見に行った夜に、
知り合いの投資家と
食事に行きました。

その方は
数年前にあるセミナーで
知り合ったんですが、
群馬の物件を買った後に
ひょんなタイミングで
再開したんです。

それからは
私が群馬の物件を
見に行く度に、
食事に行って
交流しています。

 

で、今回も
空室の確認のために
現地に行ったんで、
夕御飯を食べに行ったんですが。

その方から
いつもの魅力が
失われてたんで、
ビックリしたんです。

 

どんな魅力かと言うと。

 

もともとその方も
不動産投資が大好きで、
会うときは次に買う物件について
楽しそうに話してくれるんですね。

その様子が
ホントに楽しそうで、
凄く魅力的なんですよ。

毎回会うたびに
そんな魅力を放っていたんです。

 

ところが、
今回食事に行ったら
それが全く無かったんですね。

魅力が無いどころか、
マイナスのエネルギーを
放ってましたからね。

それに
めちゃくちゃ
ビックリした訳ですよ。

 

それで、
どうしても私は気になったんで、
単刀直入に聞いてみました。

こんな感じで。

「まったく魅力無いですよ!」

「どうしちゃったんですか?」

って。

めちゃくちゃ
ストレートなんですが(笑)

 

そしたら最初は、
ハトが豆鉄砲くらったみたいな
顔をしてたんですが、
その後に大爆笑。

「やっぱり、わかるー?」

なんて笑ってましたね。

 

わかるも何も、
見たまんまって
感じでしたからね。

その方に
詳しく聞いてみると、
どうやら仕事で
うまくいってない事があって
モヤモヤしてたみたいで、
不動産投資を楽しめる
状況じゃ無かったみたいです。

 

その方は
凄く仕事に対して
責任感があって、良い方で、
マインドセットの本なんかも
たくさん読んでます。

でも、
今の仕事では
その方の主義に反するやり方も
やらなくてはいけなくて、
それでモヤモヤしていた
みたいなんですね。

 

私からしたら、
それってその方の
「らしさ」を失う事なんで、
主義に反したやり方に
傾倒しても意味ないですよ
って言いました。

 

その方も
私の話を聞いて、
吹っ切れたと言うか。

食事が
終わった後は、
凄く良い顔を
していましたね。

恐らく、
モヤモヤしていたものが
取れたんでしょうね。

 

私の場合、
この方のように
投資家仲間には思った事を
言うようにしています。

もちろん、
文句を言ったり、
中傷するんじゃなくて、
その方の「らしさ」を
取り戻すために言うんです。

 

一般的に
仲間って言うと、
同じ価値観で同じ時間を共有して、
同じように楽しむ関係を
イメージするかと思いますが。

私が思う
ホントの仲間って、
相手の為になる事や
相手の成長につながる事を
はっきり言い合える
関係かなって思うんです。

 

不動産投資を通じて
せっかく仲間になったからには、
お互いに言いたい事を言ったり、
相手の成長のために
意見を言える関係でいたいですよね。

それが、ホントの
仲間なんじゃないでしょうか。

 

 

それでは。

 

 

確かに、
言いたい事を言える
関係は大事だよね!
って思った方は
ポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑