遠方への不安

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

私は基本、関東圏を中心に
買い進めているんですが、
それ以外のエリアでも買っています。

それも
関東圏よりもかなり遠方の
九州に2物件持っているんですね。

 

それで、
投資相談の中で、
遠方に物件を
持っていると話すと。

「不安じゃないですか?」とか、

「何かあったらどうするんですか?」とか、

「賃貸需要はどうなんですか?」とか、

色々聞かれます。

特に、関東に
住んでいる方からは、
ホントに良く聞かれるんですね。

 

それで、
実際に不安かどうかと言うと。

もちろん
全く不安じゃないですし、
賃貸需要もしっかりある
エリアなんで、
今後も満室経営に
問題ないと思っています。

 

投資相談の中で
こんな風に回答すると、
土地鑑無いのに
良く買えますねって
言われるんですが。

確かに
土地鑑は無いんですが、
賃貸需要とか
そのエリアについては
ちゃんとヒアリングしているんで、
運営面は全く問題無いと思います。

物件の運営に
全く問題が無ければ、
買えれば買った方が良いですよね。

 

これまで
たくさんの方と
お話してきましたが。

確かに行ったことも無い、
見たことも無い、
知らないエリアに対しては
誰でも不安になると思います。

ましてや、
人口が減少している
地方ならなおさらです。

 

こんな風に考えると
とにかく不安になるんで、

遠方の物件=リスク

って感じちゃうと思うんですが、
それだと勿体ないですよね。

リスクって感じた瞬間に
それ以上考えないし、
行動も止まっちゃいますからね。

 

私の場合は逆で、
自分が不安に思ったり
リスクに感じたら
とにかく自分で確かめます。

現地に行ったり、
近隣の仲介さんを
何件も回って確認するんです。

自分の思っていることが
リスクなのかってね。

 

こんな風に
自分で確かめれば、
リスクって感じないですし、
遠方に対しても
漠然と不安にならないと思うんです。

遠方に対しては
誰でも不安になると思いますが、
だからこそ何が不安なのか
自分で確かめたいですよね。

ちゃんと
自分で確めれば、
遠方だからって
不安にならないと思いますよ。

 

それでは。

 

 

それでもやっぱり
遠方は不安だよねー、、、。
って思う人は
ポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑