事故渋滞で片道4時間

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

昨日群馬から帰ってきました。

金曜日に群馬に移動したんですが、
行きは東北道で事故があり
通過に2時間かかる状況でした。

 

館林通過に
2時間かかるようだったんで、
その先から高速に乗ろうと思って
下道を走ったんですが。

主要な道は渋滞してて、
迂回を繰り返しながら走ってたら、
そのまま群馬に着いちゃいました(笑)

 

なんだかんだで
片道4時間かかって、
通常の倍かかりましたよ。

いやー、くたびれましたね(汗)

 

で、こんな事を体験すると、
「運が悪いなぁ」とか「ついてないなぁ」って
考える方もいると思うんですが。

私の場合は

「事故直後だったら
もっとヒドイ渋滞に巻き込まれてたな」とか、
「高速使うから2時間で行けて
そもそも高速ってありがたいな」とか、
そんな感じで考えるようにしています。

 

こんな風に考えられると、
一般的には「悪い」とされている事も
良い事として捉えられると思います。

一般的な悪い事を
運が悪いとかついてないと捉えると、
ホントに運が悪くなりますし、
ポジティブな思考が生まれないですよね。

 

特に、不動産投資って
自分の思うようにいかない事や
うまくいかない事も多いんで、
それをすべて「悪い」と捉えると
全くポジティブな要素が
見つからないんです。

 

私は結構なんでも

「ラッキー!」

って捉えるタイプなんで、
ついつい運が悪いなとか、
ついてないなって捉えてしまう方は
そんなところも参考にしてみて下さいね。

 

それでは。

 

 

一般的な「悪い」事を
ポジティブに捉えてみよう!
って思った方は
ポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑