戦略的に買い進めるとは何か

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

私は家賃収入1億円まで
戦略的に買い進めてきました。

それで、よく質問されるんですが。

 

・戦略的に買い進めるって何ですか?

・どうやるんですか?って感じです。

私としては
フツーにやってるんで、
この答えに困るんですが。

 

まー、ざっくり言うと。

 

全てをロジカルに考えて、
買う物件やエリア、
買うスピードを把握、判断しながら
買っていく事だと思います。

 

もっと具体的に言うと。

 

 

属性、自己資金、住んでるエリア、
使える金融機関、目標とする投資規模、
かける期間(時間)なんて
要素を多面的に把握して、
客観的に分析、方向性をロジカルに考える、
判断していくって事ですね。

ここまで書くと
何だか小難しくなっちゃいましたが(汗)

 

でも言えるのは、
とにかくRCを買わなくちゃとか
オーバーローンで
買わなくちゃって言うのとは
違いますよね。

それだけだと、
戦略がざっくりしすぎだなー
って思います。

行き当たりばったりです。

それでは
物件は見つからないし、
見つからないから
耐用年数オーバーで
無理矢理融資引いちゃうんですよね。

 

大切なのは、
どの銀行を使ってどうやって
買い進めていくのかを考えること、
使える自己資金から
買える規模やペースを
組み立てていくことです。

簡単に書くと
こんな感じなんですが、
でもこれって
自分で考えようとすると
組み立てられないんですね。

知識があっても、
自分ひとりでは
組み立てられないんです。

 

投資戦略をブレなく
組み立てていくには、
同じ投資手法で
結果を出している人に聞くのが
一番です。

それも無料相談とか
飲み会の席で聞くんじゃなくて、
対価を払ってお互いに
ビジネスとしてやるんですね。

その方がお互いに
責任感が生まれるので、
自ずと良い方向性が
見つかると思います。

 

単純にRC物件を
買いたいだけなら、
売買の仲介さんに
どんどん会えば良いと思いますが。

それだと戦略的に
買い進めていけないんで
注意して下さい。

 

あくまでも、
買う物件の良し悪しを判断するのは
私たち投資家ですからね。

 

それでは。

 

 

最後まで読んだついでに
ポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑