RCは買えないと思考停止してはダメ

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

前回はRC投資って、
自己資金があって
借り入れに不安が無い人に向く
投資って言いましたよね。

なので
現時点で自己資金の少ない人、
借り入れに不安がある人は
向かないという事になります。

 

で、こんな事を書くと。

自己資金が少なかったり、
借り入れに不安がある人は
すぐに諦めちゃうんですね。

「あー、やっぱりダメかー」

って感じに。

 

今の時点で
RC物件を買える状態に
なってないんで、
自分はダメだって
思考停止しちゃうんです。

これがホント
勿体ないんですね。

 

今の時点で
自己資金が少なかったり、
借り入れに対して不安があるんなら。

自己資金を作れば良いし、
借り入れに対する
不安を無くせば良いんですね。

 

シンプルに考えると
これで解決なんです。

もちろん、
自己資金を作るのに
今日、明日で
用意できる訳じゃないですし。

借り入れの不安を
一瞬で消すことはできません。

 

ですが、
思考停止して

「どうやったらできるか」

を考えなくなったら
その可能性も0になっちゃいます。

自分で自分の可能性を
0にしちゃうんですね。

これって
もの凄く勿体ない事ですよね。

 

今自己資金が少ないなら、
今日、明日で用意ができないなら。

何年かけてでも用意すれば良いし、
用意するには

「どうやったら用意できるか」

を考えなくちゃいけません。

借り入れに対しても同じで、
今借り入れに対して不安があるなら

「どうやったら無くなるか」

を考えなくちゃいけないんですね。

 

こんな風に
自分の状況を
しっかりと理解した上で。

対策をロジカルに
考えていく事が、
重要なんだと思います。

 

問題点に対して
ロジカルに解決策を探したり、
解決方法を組み立てる訳ですね。

で、これって
考え方を「経営者」にできないと
こんな発想につながりません。

 

ですから、
今状況が厳しい人ほど
発想をいち早く
「経営者」にした方が良いんです。

 

「経営者」の発想で
状況を考えていければ、
必ず解決策は見つかりますし。

RC物件が買える
道筋が見えるようになると思います。

 

まずはどんな状況でも
思考停止せずに

「どうやったらできるか」

を考えていきたいですよね。

 

それでは。

 

 

確かに、
「どうやったらできるか」って
考えるのは大切だよね!
って思った方は
ポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑