時間をお金で買う

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

私は

「時間をお金で買う」

事が好きです。

特に、不動産投資に
限った事じゃなくて、
日常生活でも
それを意識しています。

 

例えば、
お昼を食べる時、
1時間かけて作るのか、
外食に行くのか。

そんなところも
時間とお金のバランスを
考えながらやっています。

 

お昼に関して言えば、
家で作れば費用は安いですが。

メニューを考えたり
材料を買いに行ったり、作ったりと
トータルすると結構
時間がかかっています。

それに対して
外食すれば費用はかかりますが、
時間の節約につながります。

 

作る場合と比べると
1時間は節約に
なるんじゃないでしょうか。

たった1時間ですが、
外食する事で
時間を「買っている」訳です。

 

こんな観点で
考えた場合、
不動産投資にも
その考えは応用できます。

一番身近な例では
投資の本を買うのも
それに当たりますよね。

 

著者の経験や
考えなどを買う事で、
自分が経験する、考える時間を
節約できます。

他にも、
有料の教材や
セミナーなども
「買うこと」で同じように
時間の節約になります。

こんな風に
お金を使う事で、
時間を買う事が
できるんです。

 

毎日を
同じように過ごしていると
ついつい忘れがちですが、
時間は有限です。

人間の寿命は
ほぼ決まってますから、
自分の年齢から逆算すると
使える「時間」は
有限なんですね。

 

ですから、
その限られた時間で
何をするか。

どうやって
不動産投資を進めていくのかを
意識する事は、
とても大切な事だと思います。

 

それを考えるのも
投資戦略だし、
物件の買い方を考えるだけが
投資戦略じゃないですよね。

 

不動産投資に
参入してくる人は
どんどん増えている訳ですから。

そんな人たちと違う結果を
得るためには
いかにお金を有効活用するか、
それをしっかり考える事も大切です。

 

その考え方のひとつとして、

「時間をお金で買う」

って方法があるので
今まで気にした事がない人は
ちょっと意識してみて下さい。

 

それでは。

 

 

最後まで読んだついでに
ポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑