ヒアリング合宿の成果

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

今日はこの間の
ヒアリング合宿に
参加された方の話です。

この方は20代で
まだ1棟も持ってません。

 

で、ちょっと前に
連絡があったんですが。

ヒアリング合宿が
終わってすぐに、
売買仲介さんから
物件情報をもらったそうです。

 

場所は東北地方、
価格が5000万円弱、
RC造、築20年代って物件です。

スペックを聞いたら
利回りも良かったんで、
ヒアリングしだいで
買っても良いかなって思っていて。

ヒアリング結果が
どうだったか聞いてみると。

 

結論から言うと、
ヒアリング合宿の時と比べて
もの凄く精度が上がっていました!

私が伝えたポイントを
しっかりとつかんでいるのはもちろん。

どうやったら「満室」になるのかまで
確実に聞き出せていたんですね。

 

ここまで聞き出せれば、
あとは物件を買うだけなんで。

銀行さんへの
融資の打診も積極的にできるし、
売買仲介さんにも
積極的にアピールできると思います。

 

たった
1泊2日の合宿でしたが、
この方はかなり
ヒアリングのポイントを
つかまれたと思います。

 

不動産投資の場合は
物件を見つける事が最重要で、
良い物件さえ見つけられれば
成功すると考えている方が多いんですが。

実は良い物件を見つけて
確実に買うためには
このヒアリング能力が肝になります。

何故かと言うと。

 

ヒアリングで確実に、
買おうとしている物件が
満室経営可能だと分かれば。

銀行さんにも
売買仲介さんにも
積極的にアピールできますし。

購入に対して
ブレずに行動できるんですね。

 

このブレずに行動できる事が
良い物件を買うためには必須なんです。

ヒアリングが甘くて
物件の運営に不安が残っていると、
ここぞってときに判断がブレます。

この判断のブレが
物件を逃がす原因になるんです。

 

こんな事にならないためにも、
とにかくヒアリングは
手を抜かないようにしたいですよね。

例え「今」買えない物件だとしても
ちゃんとヒアリングしておけば、
「次」に買うチャンスに
つながってきますから。

 

 

それでは。

 

 

今日もついでに
ポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑