実際は、まだまだフルローン出てます

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



こんにちは。篠田です。

 

ここ2回くらい、
融資が厳しくなった場合の
考え方を書きました。

フルローンが出にくくなった時に、
どんな風に考えていけば良いのか、
頭金を入れる考え方を書きましたが、

本質としては、
頭金を入れるのが
正解とか不正解じゃなくて、

そう言う選択肢ももっておく、
準備しておく事が投資判断の幅を
広げるんじゃないかと思います。

 

それで、じゃあ実際、
今の融資状況がどうなのかと言うと。

 

まだまだフルローンが出てるなー
って言うのが私の実感です。

 

これは、私の周りの投資家とか、
コンサルティングしている方の
状況から感じてることで、

厳しくなってきてる、
とは言われてるものの、
まだまだフルローンで
買っている方は多いです。

 

じゃあ、どんな方が
フルローンで買ってるのかと言うと。

属性が良くて、金融資産がある方や、
属性が良くなくても金融資産がある方ですね。

基本的なことですが、
やっぱり1億円台の融資を受けるには
金融資産(自己資金)が大切になります。

 

それで、
属性が良くて金融資産があれば
誰でも買えてるかと言うと、
実はそうでも無くて、

属性が良くなくても
複数棟を買ってる方もいますし、
逆に属性が良いのに
買えてない方もいます。

 

私が感じる買えてる方の特徴は、
属性や金融資産以外に、

・知識(情報)や経験に自己投資できる

・素直

・行動力がある

・試行錯誤できる

と言うところかなと思います。

 

特に、知識(情報)や経験に
自己投資ができるかは大きな要素で、

情報をもらったり、
相手に動いてもらった時に
それを対価として考えられる
(価値を感じる)のかどうかで、

良い物件が紹介されるかや
良い条件で借り入れできるかが
決まってくるんじゃないでしょうか。

 

私たちは
売買仲介さんからは
情報をもらいますし、

銀行員さんには
融資のために動いてもらいます。

 

どちらとも対価は払いませんが
(取り引きが成立すれば払いますが)、
そこに価値を感じない方は
対応がいい加減なケースが多く、

良い物件を買えなかったり、
良い条件で借り入れできていません。

 

不動産投資の面白いところは、
属性が良いから、金融資産が多いからと言って、
必ず良い物件が買える訳では無いところです。

最低限の金融資産は必要ですが、
それを活かすにも、
知識や経験に自己投資できること、していくことが
やっぱり重要なんじゃないかと思います。

 

そんな訳で、
フルローンで融資を受ける事にも
つながってきますので、
ちゃんと知識と経験に
自己投資していきたいですよね。

その方が結果的には、
自分の力で良い物件を
買い進めていけるように
なるんじゃないでしょうか。

 

それでは。

 

 

自分も知識と経験に投資して、
フルローンで融資してもらうぞ!
って思った方は
ポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑