不動産投資と家族との距離

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



こんばんは。篠田です。

 

私のやっているようなRC投資、
特に地方や遠方のRC投資をやろうとした場合、

現地調査に丸1日かかる、
もしくは泊まりで行くなんてザラにあります。

普通の会社の場合、
土日が休みになると思いますので、
そこで現地調査に行く事になると思います。

 

独身で
家族との予定が無い方は
そこまで気を付けなくても
いいかもしれませんが、

結婚してたり、
子どもがいてまだ小さかったりすると
不動産投資に充てる時間と
家族との時間のバランスが大切になります。

 

毎週土日に
現地調査ばっかり行ってると、
家族からは苦情が出るでしょうし、

かといって
家族との時間ばかりを優先していると、
不動産投資の経験が積めなくて
中途半端になりかねませんよね。

 

特に、
これから本格的に
始めようと思ってる方は、
できれば休みの時間は
不動産投資に費やしたいところだと思います。

家族との時間も二の次にと
考えてる方も多いんじゃないでしょうか。

 

もちろん、
それでもOKだと思いますし、
会社員の方は使える時間が限られていますから
家族との時間を削らないと
不動産投資で結果を出すのは
難しいかもしれません。

 

ですが、だからと言って
家族の事を考えなくても
良い訳じゃないと思いますので、

そこは家族(妻や子ども)と方向性を
すり合わせておきたいですよね。

 

例えば、

今年いっぱいは不動産投資を最優先でやる、とか。

子どもの行事以外は不動産投資の時間に充てる、とか。

子どもの世話が大変な時期なので、
来年から本格的に活動を始める、とか。

そこはそれぞれの家族で
すり合わせ方が違ってくると思います。

 

私の場合は、
ざっくりとしたイメージなんですが、

自己実現、不動産投資、家族の3つの円を
自己実現を頂点に三角形に配置して、

それぞれの距離が離れすぎないように
バランスをとりながらやってきた感じです。

 

もの凄い感覚的なところなんで、
分かりにくいかと思いますが、

不動産投資にのめり込み過ぎると
家族との距離が離れてしまうし、

家族のフォローばかりやっていると
不動産投資との距離が離れてしまう、
と言った具合です。

 

不動産投資は
自己実現の手段ですから、
没頭すれば叶いやすくなるし、

かと言って
家族との距離が離れて
自己実現できれば良いかと言うと、

私の場合は違っていたので
そこは距離感を意識しながらやってきました。

 

不動産投資にのめり込み過ぎて
家族との距離が離れすぎないように
注意したいですし、

家族と一緒に
自己実現に向かって進めると
凄く楽しいんじゃないでしょうか。

 

それでは。

 

 

今日も応援クリックお願いしますm(__)m

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑