一気にまとめて買えば、投資スピード速くなるでしょ

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



こんばんは。篠田です。

 

投資初期に
ありがちな考え方なんですが、

何棟も短期的に買えば、
投資規模も投資スピードも
一気に速くなるって思う方がいます。

 

確かにその通りで、
まとめて短期間に買えれば
買った分だけ投資規模は大きくなりますし。

投資スピードも
速くなりますよね。

 

1棟だけ買うのと、
3棟まとめて買うのだと、

明らかに3棟まとめて買った方が
投資規模も投資スピードも速くなります。

 

ただ、気を付けなくてはいけないが。

「持続的」に、

「継続的」に、

投資規模が大きくなったり、
投資スピードが速くなったりするのか
ってところなんです。

 

不動産投資はこの

「持続的」、「継続的」、

って要素が凄く大事で。

特に、私のように
融資を受けて買い続けていきたい方は
注意したいところだと思います。

 

今でも金融機関の中では
設定されているアパートローンの「枠内」なら
短期に複数棟買ったりすることも可能です。

ただ、その物件が

「持続的」、「継続的」

に買い進めるための
要素を持っているのか。

 

その買い方、その銀行の使い方が

「持続的」、「継続的」

に買い進めるための
選択として合致しているのか。

 

これをしっかり考えながら
選択して欲しいなと。

 

・今欲しいから買うとか、

・今買えるから買うとか、

考えがちなんですが。

 

将来、自分がなりたい
投資規模から逆算して、

「持続的」、「継続的」

に買い進められるような
状態につながるのか、

考えてもらえたならと思います。

 

今でも属性や資産背景、
使う銀行によっては

短期に複数棟買える方もいるので、

 

短期に買う=投資規模が大きくなる、投資スピードが速くなる

 

と言う風に思わない方が、
次につながってくるんじゃないでしょうか。

 

 

それでは。

 

 

最後までよんだついでに
ポチッとお願いしますm(__)m

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑