税理士さんのところへ、確定申告と決算書の準備

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



こんばんは。篠田です。

 

2019年も始まり、
半月経ちましたね。

私は毎年このくらいの時期に
確定申告のお願いのため、
税理士さんのところへ行きます。

法人も決算を迎えるので、
あわせて打ち合わせするって感じですね。

 

いつもは1人でいくんですけど、
今年は妻を連れて行ってきました!

 

打ち合わせ開始は午前10時。

個人、法人で所有している物件の
詳細資料を並べながら、

ひとつひとつ資料の説明。

 

世間話をしながら進めたので
終わったのは12時でした。

2時間かかっちゃいましたねー。

 

ホントはもっと
手早く終わるんですが、

資金の流れで
税理士さんが分かりにくい箇所を
事前に伝えておきたかったので。

トータルで
その位かかっちゃうんですね(汗)

 

中には税理士さんに
「丸投げ」って方も
いるかもしれませんが、

書類整理とか
経費関係のまとめは、
私たちの「仕事」だと思うので
そこは最低限やっておきたいですよね。

 

こちらがまとめておいて、
事前に税理士さんが分からなそうな
ポイントをつかんで。

それを打ち合わせで確認すれば、
後でお互いに電話したり、
メールしたりしなくて済みますからね。

 

特に、税理士さんは
これからが忙しさのピークになるので、

そこも想定した上で、
相手の手間にならないように。

余計な時間をとらせないように
準備しておくのは大切だと思います。

 

これから税理士さんと
打ち合わせがある方は、

参考にしてみて下さいね。

 

 

それでは。

 

 

 

事前準備、良いね~!
って思った方はポチをお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑