不動産収入があるから生まれる発想、会社員としてできる事

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



こんばんは。篠田です。

 

会社員として勤めながら、
副業として不動産投資をやっている方って
多いと思います。

 

投資規模が大きくなったら、
会社を早めに辞めたい方もいれば、

どんな規模になっても
会社は辞めないって方もいますよね。

 

会社を早めに辞める、
辞めないに。

良い悪いって無いので、
そこはそれぞれの方の
価値観しだいですよね。

 

会社員をしながら
不動産投資を進めていくと。

給料以外にも
別収入が入るので、

会社員だけしてる方より、
収入って多くなります。

まー、当たり前ですが(笑)

 

と言う事は。

会社の中で、
不動産投資を
やっている方の方が、

同僚や後輩よりも
お金を持っている訳です。

 

持っていると言うか、
余裕があるはずですよね。

 

であれば、例えば。

同僚が仕事で失敗した、とか。

後輩が職場で悩んでる、とか。

 

こんな事があった時に、
会社員兼不動産投資家は、

同僚、後輩に積極的に声をかけて、

ご飯を食べに誘う、飲みに誘う。

 

しかも、
それを割り勘じゃなくて、

ご馳走してあげる、
くらいできるんじゃないかなと。

 

ご馳走してあげる、と言うと。

ちょっと上からな感じがするので、

身銭をきって、
同僚、後輩の力になる、
と言う感じですね。

 

不動産収入があって、
それが安定していれば。

給料から貯金しなくて
良かったりするので、

その分交際費として
使えるじゃないですか。

 

会社員を早く辞めたい方は
難しいかもしれませんが、

会社員を辞めないで、
会社員兼不動産投資家を続けていくなら、

こう言う発想と言うか。

お金の使い方を
考えてみても良いんじゃないかと。

 

例えばの話なんですが。

こんな感じの事が、

不動産収入がある会社員ができること。

経営者マインドの会社員なら、できること。

なんじゃないでしょうか。

 

こう言う、
会社員兼不動産投資家が
職場に増えたら、

・働きやすい、
・相談しやすい、

職場がもっと
増えていくような気がします。

 

不動産投資をやる方って、

全体からみたらまだまだ少数派なので。

こう言う発想の方って

さらに貴重な存在だと思いますよ。

 

それ良いかも!
って思う方は参考にして下さいね。

 

それでは。

 

 

 

買う物件の詳細を早く教えろー
って思ってる方はポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑