今、目の前にある事を頑張る

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



こんばんは。篠田です。

 

不動産投資でも、
会社員としての仕事でも。

なかなか成果が出ない、
成果につながらない事ってあると思います。

 

例えば、不動産投資で言えば。

物件検索するけど良い物件が見つからない、

現地調査に行くけど良い話が聞けない、

なんて感じの事です。

 

物件検索で言えば、
検索の仕方とか、検索範囲とか、を
変に絞り過ぎなければ。

今の市況であれば
そこそこの物件って見つかるし。

 

現地調査も回数こなせば、
良い話が聞ける物件や
エリアに巡り合えます。

 

でも、いきなり
「大当たり」と言うか。

1回目で
全ての条件を備える物件、

エリアに
巡り合える事って無いです。

 

やっぱり、
検索の数とか現地調査の経験の
「積み重ね」なんですね。

この積み重ねが無いと、
ホントに良い物件が見つかっても。

良いエリアが見つかっても。

そこで物件を買えないんです。

 

良い物件に巡り合ったり、
良いエリアに巡り合ったりするためには。

シンプルなんですけど、
物件検索とか、現地調査とか。

 

そう言う。

 

今、目の前にある事を頑張る、

 

事が大切なんだと思います。

 

少し前までは
瞬間蒸発していたような物件が、

売れずに残っているような状況ですので。

 

融資は厳しくなってますけど、
良い物件に巡り合ったり、

良いエリアに巡り合ったりするには
ベストな市況かもしれませんよ。

 

こんな風に、
視点を変えて市況を見れないと。

 

融資が出てる時は、「物件が見つからない」、

融資が出ない時は、「融資がつかない」、

 

って言って。

結局、何も行動せずに、
時間だけが過ぎていくんじゃないかと。

 

融資の波は
コントロールできないので、

 

今、目の前にある事を頑張る、

 

これを愚直にやるのが、
結局近道になるんじゃないかと思います。

 

 

それでは。

 

 

 

今から積み重ね、頑張るぞ!
って思った方はポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑