スルガ銀行を使うと失敗なのか

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

不動産融資に
積極的な銀行として
有名なのが
スルガ銀行さんだと思います。

とにかく、決済までが早く、
融資もつきやすいので、
使い易い銀行の一つですよね。

私のブログを読まれている方も、
スルガ銀行さんで
物件を買われた方もいるかと思います。

 

収益不動産への
融資に積極的な一方で、
スルガ銀行さん特有のクセがあり、
使い方が難しいのが特徴ですよね。

 

皆さんも知ってると思いますが、

・金利が高い
・耐用年数を無視した融資期間を組める

というクセがあります。

特に、金利が高い事が
スルガ銀行さんを
有名にしているところもあるかなと。

 

ですから、
最近の利回りだと、

 

スルガ銀行さんで融資を組む=不動産投資の失敗

 

みたいなイメージって
ありますよね。

築年数も古く、
利回りが一桁台の物件に
スルガ銀行さんで融資を受けたら
ほぼ間違いなく
キャッシュフローは出ないですから。

 

業者さんの謳い文句に
借り換えすれば大丈夫なんて
話を聞くと思いますが、
それも確実な話じゃないんで、
鵜呑みにしてはダメなんですね。

結局、借り換え出来るかなんて、
その物件のスペックや
近隣の金融機関の考え方によって
変わってきますから。

 

ですから、
買いやすいからといって、
無闇にスルガ銀行さんで
物件を買っちゃうと
最悪はキャッシュフローも出ない、
売却も出来ないなんて事になっちゃうんで
注意が必要です。

 

でも、だからといって

 

スルガ銀行=不動産投資で使えない、使うと失敗する

 

と決めつけてしまうと、
それも投資家として
思考停止しちゃってるんで
あまりお勧めしません。

 

今の市況では使いにくいですが、
投資家なら逆に
どうやったら使えるのか、
どの条件なら使った方が良いのかを
考えないとダメですよね。

やっぱり、
どんな市況でも、
どんな金融機関でも
自分の投資方針ににとって
プラスとなるように
考える必要があると思います。

例えそれがスルガ銀行さんでも
プラスとなる条件が揃えられるなら
使っても問題ないんですね。

 

一番の問題は
融資がつくから、
すぐに買えるからといって
何の戦略も無く
使ってしまう事なんです。

 

要するに、
投資家として
思考停止してるんですね。

 

これまでに
スルガ銀行さんを使った事がある方、
これから使おうと思っている方は
もう一度、使い方を確かめてみて下さい。

 

 

もし、ブログを読まれている方で
使い方に不安があれば
スカイプ相談で聞いて下さいね。

あとは、下記アドレスでも
質問など受け付けてますので
気になる方は遠慮なくどうぞ。

↓↓↓

info@subaru-realestate.com

 

 

それでは、今日も
ポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした
PAGE TOP ↑