現状が変わらない原因は何か

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

昨日、2~3年前と比べて
変わっている事について書きました。

どんどん変わっている人は
別に問題ないかと思いますが、
全く状況が変わってない人もいると思います。

不動産投資で言えば投資規模、
会社員として言えば、業務内容や役職、
なんかがそうですよね。

 

で、それが戦略的に
変えてないんだったら良いんですが、
変えようとしていて
変わってないんだとしたら
大問題ですよね。

自分の望んでいる状況と
現状が合致してないんですから。

変化を望んでいいればいる程、
変わらない現状に対して
ストレスを抱えてしまうと思います。

 

変えたい人程、ストレスですよね。

 

それで、そんな人程
考えて欲しいのが、
じゃあ何で
変わらないのかって事なんです。

普通に考えて、
変えたいと思ってるなら
変わるはずじゃないですか?

でも変わらないんですよ。

何か納得いかないですよね。

 

通常、このパターンで多いのが
変えたいと思っているけども
本当は変えたくない、変わらないって
思っているパターンです。

 

これは、変わる=変化を恐れる気持ちと、
変わる=自分には無理だと思う気持ちが
影響してるんですね。

 

そんな風に思っちゃうから
現状が変わらないし、
変な話が自分から
変えようとしてないんです。

 

こんな感じの事を書くと
今ブログを読んでる「あなた」にも
当てはまるんじゃないでしょうか。

これってホントに勿体なくて、
変わりたいって思っている人程
本気でやって欲しいんですよね。

 

何故かと言うと、
本気でやれば変われるし、
本気でやらないから
変われないんですから。

まー言っちゃうと
原因はシンプルですよね。

 

で、これって他に
物件検索にも言えて、
見つからないって思って
探してると物件なんて
絶対に見つからないです。

だって、見つからないんじゃなくて、
正確には「見つける」ですよね。

 

現状を変えたい人の場合は、
「変わりたい、変えたい」じゃなくて
「変わる」だと思います。

こんな感じで思えれば、
必ず変わるし、
物件も見つかりますから。

 

そうじゃない人は
そもそものところが間違っているから
やっぱり結果なんて出ない訳です。

結果が出なくて悩んでいる人程、
シンプルですが、
そもそもの考え方を見直してみたら
違う結果が出るんじゃないかと思います。

 

まー何か色々書きましたが、
今日はそんな感じです。

 

 

最後まで読んでくれた勢いで
そのままポチっとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑