マイナスの話に食いつかない

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

セミナーやその後の懇親会で
たくさんの方と話をすると。

たまに、
マイナスの話にばっかり
食いつく方がいます。

不動産投資で言えば、
その投資手法のマイナス面にばかり
フォーカスして食いつく感じです。

 

例えば、
地方の物件は
人口減少して回らなくなるとか。

RC物件は破綻するとか、
こんな類の話です。

 

ついつい、
マイナスの話に
食いつきたくなる気持ちは、
私も分かるんですが。

そこに食いついても、
良い方向には
いかないような気がします。

 

不動産投資の
話だけじゃなくて、
何でもそうだと思いますが。

マイナスの話に食いつこうと思えば
どんな話にも食いつけるし。

新しい事なんて
マイナスの要素の方が多いですよね。

 

ですから、
マイナスの話に食いついちゃうと。

新しい事や行動が
できなくなっちゃうんじゃ
ないかと思うんです。

 

もちろん、全部が全部
プラスの話にだけ食いつけって
訳じゃないし。

そこは分けて
考えなくちゃいけないんですが。

イメージだけで
食いつかないようにしたいですよね。

 

そもそも
そのマイナスの話に対して。

自分が調べたり、
知識をつけた結果で
食いついているのか。

そうじゃないのかで、
状況は全く変わってきます。

 

不動産投資で言えば、
マイナスの要素以上に
プラスの要素がある物件も多いし。

プラスの要素を探すような
考え方になっていた方が良いと思います。

 

そんな訳で、
何となくのイメージだけで。

マイナスの話に食いつかない、

ようにしたいですよね。

 

そっちの方が、
不動産投資をやるにも
何をやるにも。

楽しさとか
面白さみたいなものが、
得られるんじゃないでしょうか。

 

それではまた。

 

あなたのポチが生きがいですm(_ _)m

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑