初心者は不動産投資をするな

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

初心者にも向いている事業として
最適なのが不動産投資って言われてますよね。

何となく分かる気がするんですが、
ホントに初心者に向いているんでしょうか?

 

そもそも、不動産投資の初心者って
どんな人の事を指すんですかね。

初心者=不動産投資を初めてする人
なのか、
初心者=知識の無い人
なのか、
それとも、その両方なのか。

いずれにしても
一般的にはそんな人たちを
初心者と呼ぶことが多いと思います。

だから、
巷では初心者セミナーとか、
勉強会なるものが
沢山開催されている訳です。

私としては、
不動産投資の知識が無い人や不勉強な人
全員初心者だと思っています。

すでに始めてたり、
数棟持っていたとしてもです。

なぜなら、
不動産投資の基本的な知識が無ければ
いつどこで騙されてもおかしくないからです。

つまり、
知識が無い状態で
これから始めようとする人や
物件を持っていても
知識が無い状態で進めている人は
とっても危ないんです。

不動産投資の世界では
知識の無い人が簡単に
知識のある人から騙されて
利益を取られてしまいます。

そんな事にならないように
自分の身は自分で守るしかないんですね。

ですから、
不動産投資の知識が無いままで
安易に初心者セミナーとか
無料相談会なんかに参加して欲しく無いんです。

だって、
相手に対して自分は無知ですよって
アピールしているようなものですから。

私は基本的に、
不動産投資は全て自己責任だと思っています。

自分の無知が原因でも、相手が悪くても
結果的に責任を取るのは自分なんです。

厳しい言い方かもしれないですが、
それが事実なんですね。

不動産投資を始めて
そんな事になってしまったら
ホントに不幸ですよね。

 

私は不動産投資を始めて
幸せになる事ができました。

もちろん簡単にはいきませんでしたが、
コツコツ実績を積み重ねて
今の投資規模になったんです。

うまくいかない事もたくさんありましたし、
嫌な思いもたくさんしました。

でも、
知識に投資していたからこそ
そんな状況を乗り越えてこれたんです。

ですから、
これから本気で不動産投資を始めたい人は

「初心者=知識が無い状態」

のまま始めようと思わないで下さい。

 

簡単に融資がつく今の市況=簡単に損をする可能性がある市況

 

って事ですから、失敗する可能性も高いんです。

 

せっかく不動産投資を始めるなら
ちゃんと成功して
人生を変えてみたいじゃないですか。

サラリーマンで貰っている給料よりも
家賃収入が増えてくれば
見えてくる景色も違ってきます。

どうせだったら、
そんな景色を見に行きたいですよね。

 

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑