リスク

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

私は東京に行くときに
電車で行く場合、
大きく分けて2つのルートがあります。

1つは座れて行けて楽な路線、
もう1つは混んでて
座れるか分からない路線。

 

普通に考えると、
楽な路線のみ使った方が
良いんですが、
この路線にはある欠点があります。

それは、他の路線に
乗り換えられる駅が少ないんです。

これが、このルートの最大
の欠点なんですね。

 

何でそれが欠点かと言うと、
事故か何かで電車が止まった場合に
修正できる路線が少ないんです。

つまり、
電車が予想外に
止まっちゃった場合、
動けなっちゃうリスクがあります。

 

ですから私は、
この2つのルートを
目的や用事によって
使い分けてます。

妻と遊びに行く時
なんかは楽な路線、
仕事で東京に行く時は
混んでても確実な路線。

こんな感じです。

 

意識的にリスクを
コントロールしてるんですね。

 

で、リスクって
こんな感じでコントロール出来ますし、
何が最悪なのかを想定しておけば、
何がコントロール出来て、
何がコントロール出来ないかを
把握できますよね。

電車の場合は、
事故や故障なんて
コントロール出来ないですけど、
万が一止まった時に
動けなくならないように
路線を選ぶ事は出来ますから。

 

こんな感じで
普段の生活からリスクについて
意識しながら行動していれば、
不動産投資の時だけ慌てる事はないし、
リスクでも無いんですね。

でも、
普段からそこを考えてないと、
リスクに対する準備も
出来ませんから、
何かあったら対応できないんです。

 

もちろん、
想定外の事だって
起こると思いますが、
不動産投資に関しては
ほとんど想定できますし、
その対策もありますよね。

そこをちゃんと考えて
準備をしておけば、
何も怖いことはありません。

 

まー別に、
不動産投資が絶対安全だって
言うつもりは無いですけど、
やっぱりちゃんと考えた上で
リスクの有る無しを
判断して欲しいんです。

これって、
不動産投資だけに限った話じゃなくて、
どんな仕事にも共通すると思うんです。

 

ですから、
普段からリスクに対して
ちゃんと準備して仕事をしている人は、
不動産投資でも同じように
対策を考えられるはずです。

もし、それが出来てないって人は、
まずは自分の仕事から
リスクをコントロールするように
意識してみて下さい。

 

きっと何かが変わってきますから。

 

今日はそんなお話です。

 

それでは、
今日もポチッとよろしくお願いします。

 

こちらの記事に対する感想などあれば
下記アドレスにお願いします。
応援メッセージなんて貰えると
更新の励みになります(笑)

↓↓↓

info@subaru-realestate.com

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑