魔法のような不動産投資

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

今は違うんですが、
昔は不動産を買えば
これまでの自分の人生が
リセットされる、チャラになるって
思っていました。

とにかく
良い不動産さえ買えれば、
自分の人生が変わると
信じ切っていたんですね。

今考えると、
もの凄く痛い考え方
だったんですが(笑)

でも実際にそうだったんです。

 

その当時は
良い不動産さえ買えれば、
買えればって思っていましたし、
不動産投資を魔法のように
感じていたんだと思います。

自分の人生を変えてくれる、
一発逆転してくれる、
不安を取り除いてくれる、
そんな魔法だと思っていたんですね。

 

でも、本格的に
知識に投資したり、
現地調査などの行動を
積み重ねていくうちに、
それって幻想なんだって事に
気が付きました。

不動産投資の実態を
掴めば掴むほど、
自分が変な幻想を抱いている
って分かったんですね。

 

で、こんな風に
不動産投資に対して
「魔法」みたいな
幻想を抱いていると、
その時点で思考停止しています。

良いイメージ
のみに支配され、
完全に冷静な判断とか
ロジカルな思考が
停止しているんですね。

 

そんな状態で
果たして良い物件が
買えるでしょうか?

 

恐らくは、
ほぼ間違いなく
失敗すると思います。

 

冷静に考えると
不動産投資の世界って、
扱う金額が大きくて。

仲介しただけで
数百万円の利益が出たり、
物件に数千万円の利益を乗せて
販売したりできるんです。

これって
良く考えると怖いですよね。

 

そんな
大きなお金が
動く世界に対して、
魔法だと思い
幻想を抱いている
状態で臨むとしたら、
ホントにゾッとします。

思考停止して
幻想を抱いていますから、
夢を見させてくれるような
話を聞いたら、
すぐに飛びついちゃうんじゃ
ないでしょうか。

 

でもそれって、
自分の夢を叶える事に
つながらないと思います。

夢のような世界を
想像しているうちに、
気が付いたら数百万円、
数千万円の損を
させられてしまう事だって
ありますから。

 

別に、不動産投資の世界が
悪いって話じゃなくて、
動くお金が大きい世界なんて
みんな同じような可能性がありますし、
そこに集まってくる人って
どんな人かとか、
考えなくちゃいけないですよね。

そこをしっかり理解して、
冷静に考えて行動しないと
簡単に損しちゃいます。

 

知識の無い人は簡単に、
不動産投資の世界では
利益を取られちゃうんですね。

そうならないためには、
やっぱり自分で自分の身を
守らなくてはいけないんです。

 

確かに、不動産投資は
「魔法」のような魅力がありますし、
夢を見させてくれます。

でも、夢って
見るものじゃなくて、
自分で叶えるもの
じゃないですか。

 

そこを
しっかり分けて考えないと、
夢を見るだけの
人生になってしまいます。

どうせなら、
めちゃくちゃ努力して
自分の夢を
叶えたいですよね。

 

 

 

それでは。

 

 

 

絶対に夢を叶えるぞ!って
共感した方は
ポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑