変なクセ

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

 

物件を探していると、
特に地方物件に多いんですが
資産性が低い物件を
見つける事があります。

資産性が低いって言うのも
微妙な表現なんですが、
分かりやすい表現にすると
路線価が安かったり、
土地の価値が低かったりする物件です。

 

で、私のように
キャッシュフロー重視の
投資をしていく場合、
今の市況を考えると
どうしても地方のRC物件を
買う形になるんですが。

そんな時に出てくるのが
資産性の問題なんです。

 

まー問題と言うよりも、
捉え方の違いと言った方が
正確かもしれません。

どう言う事かと言うと。

 

特に、既に不動産投資を
始めている方に多いんですが、
資産性の低さを理由に
キャッシュフローの出る物件を、
パスしちゃうんですね。

所有する資産としては良く無いとか、
そんな理由でパスしちゃうんです。

 

それで、これって
良く考えて欲しんですが、
凄く勿体ないんですね。

もちろん、私も
資産性を無視して
投資をしている訳ではないんですが、
それでもまずは
キャッシュフローが出ないと、
次に進めないんです。

 

特に、
キャッシュフローの
基準ができてないうちに、
資産性も考えちゃうと
キャッシュフロー重視の
投資にならなくて、
方向性がブレちゃいます。

これが厄介なんです。

 

それで、こんな風に
ブレちゃうのって
不動産投資の初心者の方よりも、
何棟か持っていたり
経験があったりする方なんですね。

キャッシュフロー重視の投資に
完全にシフトできていないので、
どうしても検討する物件の
資産性が気になっちゃうんです。

 

でも、
いくら資産性があっても
キャッシュフローが出てないと
買い増ししていく事って
難しいんですね。

ここをちゃんと理解しないと、
資産性にこだわりすぎて
キャッシュフローの出る物件を
パスしちゃうし、資産性はあるけど
キャッシュフローの出ない物件を
買っちゃうんです。

 

ざっくり言っちゃえば、
投資の考え方における
「変なクセ」ですかね。

で、別に
このクセが悪い訳
じゃないんですが、
どうしても投資の軸とか
判断基準がブレちゃうんで、
求めている投資規模に
合致していかないんです。

これがホントに
勿体ないんですよね。

 

もちろん、
資産性のある物件が
買えれば一番ですが、
資産性があって
キャッシュフローも出る物件なんて
誰でも欲しいですし、
そんな物件って
実力のある投資家や
資産家が買っていきます。

自分がそんな
ステージになっていれば、
資産性とキャッシュフローを
両立する物件を
狙えばいいんですけど、
なかなかそうも
いかないじゃないですか。

 

ですから、
今の自分にとって
必要な要素は何なのか、
目標を達成するために
必要な物件は
どんな物件なのかを、
よく理解しておく必要があります。

そうじゃないと、
結局自分の思っているのと
違う方向に買い進めて行っちゃうし、
その先には継続的な規模の拡大は
待ってないんですよね。

 

 

それでは。

 

 

 

もしかしたら
自分にも変なクセがあるかも?
って思った方は
ポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑