銀行担当者さんから電話あり、トラブルか?

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



こんばんは。篠田です。

 

今日の15時過ぎに、
銀行の担当者さんから
電話がありました。

先日融資してくれた
銀行の担当者さんですね。

 

特に要件は無かったので、

「トラブルかな?」

なんて思って出てみました。

 

出てみると、
私の予想が当たってて、

先日の融資関係の書類に
不備があったようなんです。

 

不備って言っても
大した問題じゃなくて、

1枚だけ
記載した日付けが
間違ってたんですね。

銀行の担当者さんが
ちょっと勘違いしてたようなんです。

 

それで、
その日付を修正して欲しいと、
連絡があったんですね。

話の感じからは
急ぎじゃないって
感じだったんですが。

こう言うのって、
出来るだけ早く解消したいタイプなんで、

「今日、これから行きますよー」

って即答しました(笑)

 

担当者さんも
すぐに来てくれる事に喜んでくれて、

支店で待っていてくれました。

 

ほんの1箇所の間違いで、
しかも相手の「ミス」なんですね。

ついつい、
それに対して、

・「怒ったり」、
・「責めたり」、

しちゃいそうになると思いますが。

全力で融資を打診してくれた
担当者さんに対して、

その仕打ちだと
良く無いですよね。

 

私の場合は
そう言う時こそ

・「すぐに」
・「全力で」

対応するように心掛けています。

ちょっとの事だからこそ、
大切なんじゃないかと思います。

 

自分が融資を受ける時だけ

・「すぐに」
・「全力で」

対応するんじゃなくて。

 

相手が困った時にも

・「すぐに」
・「全力で」

対応していけると。

 

心地よい関係性が
作れるんじゃないかと思います。

 

それでは。

 

 

了解です!やってみます!
って思った方はポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑