○○があると不動産は買えます

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

私は2014年から
9棟買ってきてるんですが、
そのほとんどが関東圏です。
(9棟目の決済はこれからです)

何で関東圏なのか、
特別なこだわりがあるのかと言ったら
特にありません(笑)

じゃあ、何で
関東圏でしか買わないのかと言ったら
それは、そこでしか
「買えなかった」からです。

私のこだわりとか
全然関係ないんですねー(笑)

厳密に言うと、
今はそれ以外のエリアでも
買えるんですが、投資初期の頃は
エリアが限られてた訳です。

何で限られたのかと言うと
理由は簡単で、
金融機関の融資エリアが
その範囲までだったからです。

ね、簡単でしょ?

ですから、
私の投資エリアは
関東圏に限られてた訳です。

SMBCやりそな銀行を使える人は
全国を投資対象とする事ができますが、
使えない人は必ず
投資エリアで制約がかかります。

地銀であれば、その支店のある範囲
信金であれば、その県内のみ

と言った感じです。

当然、
使える金融機関が
限られれば限られる程、
買えるエリアが狭くなります。

つまり
物件を見つけるのが
大変になるんです。

単純に考えて、
全国どこでも買える人と
2~3県でしか買えない人とでは
その差が明らかですよね。

全国で買える人の方が
圧倒的に有利だと思います。

じゃあ、
買えるエリアが狭いから
物件が買えないかと言ったら
そんな事もありません。

むしろ
そんな制約があればある程
有利に働く事もあるんです。

それは何故かと言うと、
制約がある程
工夫が生まれ易いからです。

つまり、
買えるエリアが狭いから
どうやったらそのエリアで買えるのかを
人よりも考えるんですね。

全国で買える人がやらない工夫を
買えるエリアの狭い人は考えられるんです。

これってホントに、
大きいポイントだと思います。

私がこれまで関東圏で買ってこれたのも
この制約をうまく利用したからです。

とにかく
関東圏でどうやれば買えるのか、
これをひたすら考えてきました。

その結果
3年間で8棟買えました。

結構頑張ったでしょ(笑)

私の場合は属性や自己資金の関係から
全国エリアを対象に
不動産投資ができませんでした。

ただ、逆に
その環境が今の私の投資規模を
作れた要因だと思います。

当時、
不動産投資をするには
関東圏で物件を見つけるしか
なかったんですね。

そこで、
とにかくどうすれば買えるのかを
ひたすら追求してきました。

結果的には自力で物件を
見つけられるようになりましたし、
ここまで投資規模を
拡大することができました。

私と同じように
投資エリアに制約がある方は
多いと思いますが、

「制約があるからこそ不動産を買うには有利なんだ」

と考えらえると
良い結果につながってくると思います。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑