何で新築木造アパートの利回りが低いのか

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

今は中古物件の価格が
高騰してるので、
新築物件を購入しようと
思っている人も多いと思います。

新築のRC物件の場合だと、
建築費の高騰とかで
コストがかかり
以前よりも投資としては
面白くないかもしれません。

それでも、
中古のRCよりは良いと思っている人は
新築を検討すると思います。

まー、
新築が良いか、
中古が良いかは
人それぞれだと思うんで、
そこは気にしない事にします。

とにかく、
新築にせよ中古にせよ
RC物件の利回りが
低くなっている状況ですから
投資対象をRCから鉄骨、木造に
移している人も多いかと思います。

特に、
木造物件の場合は
価格帯も手ごろな物が多いので

「とりあえず1棟買う」

ためには向いてそうですよね。

 

ただ、
最近は木造物件も
利回りが低い物が多いですから
注意が必要です。

RCと比べて税金が安いとか、
土地値以下にはならないから
将来の負けはないとか、
そんな所を比べてても
あんまり意味が無いんですよね。

 

そもそも何故、
新築木造物件も利回りが低下してるのかを
よく考えなければいけません。

どう言う事かというと、
新築RC物件の場合は
建築費の高騰と言った
物件価格が上昇する理由がちゃんとあります。

 

物件価格の上昇=利回りの低下

 

ですから、
新築RC物件の利回りが
低くなるのは当然ですよね。

じゃあ、
同じように新築木造物件にも
その理由が当てはまるかと言ったら
それは無いですよね。

だって、
木造の建築費用が高騰している
なんて話は聞いた事がないですから。

 

皆さんは聞いたことがありますか?

 

数年前は、
新築木造で利回りが10%
なんて物件もありましたから、
それを考えるとホントに不思議です。

今は新築木造で、
7%台の情報がたくさん来ますよね。

わずか数年で
3%も物件価格が上昇した事になります。

例を挙げると、
数年前に5000万円で
利回り10%だった物件が、
今の利回り(7%)で考えると
7100万円になってる訳ですから。

 

2100万円も値上がりしてるんですよ

 

冷静に考えると、
とんでもない事ですよね(汗)

さらに、この値上がりした部分は
何処の利益になっているかを良く考えてみて下さい。

 

果たして物件を購入した投資家でしょうか?

 

違いますよね。

・建築した不動産会社
・仲介した不動産業者
・融資した金融機関

の利益になっているんです。

 

そもそも、
新築木造7%の物件を
フルローンで購入しても
キャッシュフローが全く出ませんから、
規模を拡大する投資にならないです。

相続対策で現金買いとかであれば、
まだ理由としてはありなんだと思いますが。

私たちがやろうとしている事は違いますよね。

ですから、
投資物件を比べる時に
単純に利回りだけを比べても意味が無いし、
築年数だけを比べても意味が無いんです。

 

自分が何の目的で、何のために不動産投資をやるのか

 

それが明確になってない人ほど、
そんな表面的な良し悪しに
惑わされてしまうんじゃないかと思います。

まずは、
自分が何のために
不動産投資をやるのかを
もう一度確認してみて下さい。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑