急ぐ前に今の自分を振り返る、受け入れる

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

昨日は、急いで
投資規模の拡大を図る事への
注意点などを書きました。

自分の状況を理解しないまま
とにかく物件を買おうとすると
買った瞬間に「負け」てしまいます。

 

多少損失が出る程度であれば
勉強料だと思えますが、
下手をすると

「破綻する」

可能性もありますので
ホントに注意しなければいけません。

 

それで、
そうならないために
一番大切なのは

「自分の状況を理解する」

って事なんですね。

これが出来てはじめて
具体的な方針が見えてくるんです。

 

という事は、
方針が見えていないのに

買おうとすると
必ず事故が起こります。

進む先が見えていないのに
歩き始めたら危ないですよね?

それと一緒です。

結局、安易に物件を買う事だけに
フォーカスしちゃうと
簡単に失敗しちゃうんです。

 

で、別に私は
不動産を買う事は否定しないし、
反対もしません。

買えるなら
ドンドン買っていった方が
良いと思ってる位ですから。

なので、
買うのを辞めるように
言ってる訳では無いんです。

 

要は、急げるだけの
属性や自己資金が
準備出来てるんですかって
事なんです。

これが揃っているのであれば、
急いで投資規模の拡大を考えても
実現可能な方針だと思います。

 

でも、そうじゃない場合は
そもそも急ぐのって
無理な話なんですよ。

そこをちゃんと理解した上で
現実に沿った具体的な方針を
考えていかなくちゃいけなんですよね。

不動産投資で一発逆転なんて無いですから。

 

何故か、不動産投資の場合だけ
そんな事を考えている方って
いるんですよね。

でも、それって幻想だし
そんな幻想を持っているから
甘い言葉に騙されて
危ない物件を買っちゃうんです。

 

要するに、
幻想を持っている時点で
思考停止しているし、
自分の頭で
判断出来なくなってるんですね。

急いで物件を買っても
そんなに意味ないし、
ちゃんとした物件を買えば
時間をかけても
投資スピードは速くなりますから。

まー、なかなか
私の言っている事の意味は
伝わらないかもしれませんが(汗)

 

とにかく、急いでいる方は
なぜ急ぐのかをよーく考えてみて下さい。

無条件で急いで良いのは
お金が有り余ってる資産家か
儲かってる企業の社長さんくらいだと
思います。

 

それを考えると
なぜ自分が急いでいるのかが
分かると思います。

それが分からないまま
ただ急いでしまうと
業者さんや
知識の無いコンサルタントに
騙されてしまいますので、
ホントに注意が必要です。

 

今日はそんなところを書いてみました。

 

まー、色々書きましたが
そんな訳で今日もポチっとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑