融資の窓をこじ開ける!

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



こんばんは。篠田です。

 

このところ相談を受けるのが、
「融資が厳しくて使える銀行が無い」
という内容です。

 

何行も銀行開拓するけど、
結局どこからも良い回答が得られない、とか。

門前払いのところがほとんどです、とか。

こんな感じです。

 

確かに、
そう言う対応の銀行も増えましたし、
今はスルガショックの影響で
超保守的に考えている銀行も多いです。

ここ2~3年前に比べたら、
そう簡単にいかないかもしれません。

 

それでも、
全く融資してくれないかと言ったら。

決してそんな事は無くて。

 

ちゃんと準備してきた方や、
しっかりとした知識、行動力のある方なら
今の状況でも使える銀行は見つかると思います。

一般的なイメージとか、
仲介さんも「融資が出ない」って話をするので、

行動する前から
「無理だろうなー」って感じで、
あきらめちゃってるんですね。

 

ですから、
銀行開拓にもエネルギーが出ないし、

「ダメ」な回答をもらいたく無くて、
行きたがらない方も多いです。

結果が出ないかもって思ったら、
行動する気にならないですもんね。

 

確かに、
厳しいと言えば厳しいんですが。

逆に考えると
「チャンス」だと
個人的には思っています。

だって、今は
「みんな」があきらめているんですからね。

 

「みんな」が融資が厳しいって思ってるし、
「みんな」が断られたくないって思ってるんです。

 

と言う事は、
今行動にエネルギーが出せる方は、

良い物件が買える
チャンスなんじゃないかなと。

 

今は「みんな」が
融資を断わられる市況ですから、

せっかくならここで
思い切ってどんどん銀行開拓してみても
面白いかもしれませんね。

 

何行ダメだったとしても、それこそ。

 

「融資の窓をこじ開ける!」

 

ってくらいに思って動いてみたら、
良い成果もついてくるんじゃないでしょうか。

 

 

 

それでは。

 

 

 

いやー、なかなか開かないでしょ!
って思った方はポチッとお願いします。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑