良い物件を買うために毎日小さな決断をする

公開日: 

まずは順位の確認からお願いします。
    ↓  ↓  ↓



篠田です。

毎日生活していると
決断の連続ですよね。

急にそんな事を言われても、
ピンとこない方も多いと思います。

決断って言うと大きな事を決める、
そんなイメージだと思いますが、
日常生活の中にも
たくさん決断する事があるんです。

例えば、

休みの日にどこに行こうか、とか

今日は何時に家を出よう、とか

ありとあらゆる事が、
実は決断の連続なんです。

極端な話、
朝、目を開けるのか開けないのかも
実は決断している事だったりします。

そんな決断する事が多い日常ですが、
皆さんはひとつひとつを
意識して決断してますでしょうか?

私のようにフルレバレッジで、
不動産を購入する場合、
小さくても5000万円台、
大きいものだと数億円規模になります。

どんなに
概要書やレントロールをチェックしても、
どんなに
現地調査をしても
100%安全な物件なんて無いですから、
最終的には購入する人が
買うか決断しなければなりません。

私はもう慣れましたが、
最初に億の買い付けを入れた時は、
ホントに緊張しましたし、
手が震えました。

それよりも
買い付けが通って、
いざ購入が決まった時には
さらにもの凄い緊張が
襲ってきたのを覚えています。

だってそうですよね。

今までに
億の買い物を決断したことが
無いんですから。

そりゃ、そーとーハードルが高いです。

結局
ここで最後の決断ができなくて、
買えなかった人なんか
いっぱいいますから。

それくらい凄いプレッシャーなんです。

ですから、
普段の生活から
どんなささいな事でも
決断する意識をもって欲しいんです。

特に、
決断を迷うような場面では、
積極的に決断するようにして下さい。

自分で決断すれば、
仮に間違っていたとしても
その選択が間違っていた事が体験できます。

これを何度も繰り返すと、
自分で責任をとる意識がつきますから、
必ず不動産を買う場面で
プラスに働くと思います。

とにかく何でも自分で決断する。

こんな意識でいれば、
きっと良い物件を買えるチャンスに
巡り会えると思います。

内容が参考になればクリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑